医師紹介

治験とは

治験は、新しい医薬品の製造・販売を始める前に、厚生労働省の許可を得るために行われる臨床試験のことです。新薬が一般に使えるようになる前に、日本人での安全性・有効性を確認します。関節リウマチの薬は、毎年のように新薬が発売されています。これらの新薬のおかげで、関節リウマチの治療はここ数年で以前とは比べものにならないほど進化しました。

治験に取り組む理由

治験は患者さんにとってメリットがあります。
一般的な治療法で十分な効果が得られない方などは、治験に参加する事で、いち早く新薬の治療を受ける事が可能になります。治験への参加が、患者さんにとって有利にはたらく場合が多い事が、当院が治験に取り組む大きな理由です。

治験を実施できるのは「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令」という規則に書いてある条件を満たす、選ばれた医療機関だけです。当院はそのうちの一つです。治験に参加する事で、リウマチ・膠原病を克服するために少しでも貢献したいと考えています。

治験の費用

処方される「治験薬」は無償で提供されます。また治験期間中の当院で実施する検査費用は、血液検査やレントゲン検査を含め原則すべて治験依頼者(製薬会社)が負担します。そのため、治験期間中の医療費負担は参加前よりも少なくなります。

当院で実施している治験

  • ■関節リウマチ
    ・・・ 2試験参加者募集中
  • ■線維筋痛症
    ・・・ 1試験(募集終了)
  • ■膠原病(全身性エリテマトーデス等)
    ・・・ 1試験(募集終了)

治験を希望する場合

治験に参加される患者さんの人権や福祉は「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令」で厳密に守られます。治験に参加される方は、これらについて詳しく説明を受けていただきます。

治験参加者は常に募集しているわけではありません。また、患者さんの安全や人権を確保するため、様々な参加基準が設けられています。治験に興味のある方は、診察時に医師へご相談ください。参加可能な治験があるかなど、ご説明いたします。

治験に関するお問い合わせ0422-31-1155042-231-1155

pagetop