初診

お持物

初診時には、下記の持ち物をご持参ください。

  • ■健康保険証
    保険証をお忘れになった場合、内容の確認が取れませんと自費扱いになりますので十分ご注意ください。(生活保護を受けている方で医療券のない場合も同様です。)
  • ■各種医療証(高齢者保険証・高齢受給者証・公費負担医療証等)※お持ちの方のみ
  • ■現在服用中の(もしくは服用されていた)薬の名前がわかるもの(お薬手帳等)※お持ちの方のみ
  • ■紹介状(診療情報提供書) ※お持ちの方のみ
  • ■検査データの原本(コピーでも可)※お持ちの方のみ
  • ■問診票 ※お持ちの方のみ
    初めて受診されます際、問診票をご記入頂き、ご持参されますと来院されてからスムースに診察頂けます。お手数ですが、ぜひご活用ください。FAX送信も可能ですので、お電話でご依頼ください。
  • 初診用 問診票
  • TEL 0422-31-1155

診療の流れ

1. 受付

受付窓口に健康保険証・各種医療証・その他お持ちいただいた書類をご提出いただき、初診の旨をお伝えください。診察券・カルテを作成いたします。

2. 問診票の記入

問診票をご記入いただきます。診察まで待合室でお待ちください。

※問診票は事前にご記入いただき、ご持参されますと来院されてからスムースに診察頂けます。FAX送信も可能ですので、お電話でご依頼ください。

初診用 問診票

3. 診察

診察を行います。
どんな些細なことでも構いません。 気になることはすべてお話ください。
診察の結果を踏まえて、患者様に最適な治療プランをご案内します。

4. 検査・処置

診察内容に応じて検査や処置を行います。
ご不明な点がございましたら、医師・スタッフまで遠慮なくお話しください。

5. お会計・処方

診察が終わりましたら、順番にお名前をお呼びいたします。待合室でお待ちください。
お薬の処方がある場合、院内処方・院外処方をお選びいただけます。
*写真は院内のアクアリウムです。

各種カードでお支払いができます

UC、VISA、Mastercard、 JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club、DISCOVER、J-Debit、銀聯、iD、交通系電子マネーによるお支払いが可能です。

ご利用可能なクレジットカード

通院前のクリニック見学について

通院される前に見学をされる方が増えています。

リウマチは、定期的な通院が必要であり、医療機関をかえることに勇気が必要だと思います。最近、当院に今後通院ご希望で、通院する前に一度クリニックを見学される方が増えております。ご自身が今後通院されるかもしれない医療機関に、気軽に見学頂くことは、とても大切なことであると考えています。
どこにあり、どのような雰囲気で、処置室はどんな感じか、あるいは、主治医、看護師、薬剤師、受付・医療コンシェルジェはどのような人であるか、など、通院される前にご見学頂ければと思います。院長も時間があれば極力、見学に来られた方に直接お話をさせて頂くよう努めております。
当院への通院をご希望されている方から見学のみご希望の方までどなたでもお気軽に見学にいらしてください。

小さいお子さんと通院される方へ

小さいお子さんと一緒に
通院しやすいクリニック作りを行っています。

小さいお子さんがいらっしゃる方々にとって、定期的に通院する際、お子さんと一緒に通院出来れば・・・と多くの方が望んでいると思います。
現在、多くのお若い方々がお子さんと一緒に当院に通院されています。
当院では、小さいお子さんと一緒に通院して頂けるようスタッフ一丸となり最大限努めております。
小さいお子さんと一緒に気軽に通院していける医療機関になれるよう今後も努力を続けていきたいと思います。

pagetop